旦那 飲み会 女が原因の自信喪失劇

旦那 飲み会 女は辛いわ。「そりゃ...お気の毒に」けど、うん...仕方が。「え?」私、魅力に欠き、駄目な妻やもん。

奥さんになれた事が、幸せだもの。たとえ旦那 飲み会 女で、浮気されようと。きっと今は十分。「ちょ、そこまで卑下する事...」ごめん。

でもやっぱり、自分が好きになれぬわ。自己嫌悪しちゃう。「もっと、自信持つべきさ。大丈夫、魅力的だよ!」有難う、お世辞でも嬉しい。

「何言ってもお世辞かぁ。旦那 飲み会 女、最悪」うー、少し悲しいけど、きっと物足りないんだわ。全部、自分が原因。

「ちょ、えー...んな事ねー思うよ?はぁ、親友を悲しき顔にする奴が憎過ぎぃ!」旦那 飲み会 女もきっと、魔がさしただけ、きっと...。

「全然大丈夫じゃねー!よし、正面から話す!」え?「本心聞ければ満足さ」駄目、絶対!そんな事したら、二度と一緒に居られんかも...。

「だからって現状、負の連鎖、悪循環、何処か変!」うぅ。そーずばずば指摘されちゃ...。「変えなきゃ!素晴らしき未来へ!」